記事一覧

『サッカー戦術をボードゲームで表現できるか?』対局リプレイ・18

 
 
前回よりつづき》

 
《第38手終了時》
ファイル 50-1.jpg

 
 

●前半20分/第39手

 《青》の第39手。中盤のせめぎ合いです。
 《青》はボールを守ることを考えると、前回に示したような《赤》[Pas]への
警戒は保ったまま、《赤》[Fig]が競り合いを駆使してボール奪取に来るのを
防いでいきたいところです。

 《青》は、[Dri]にボールを持たせたまま斜め後方に一マス移動させました。
第37手の検討時には確実にボールを失う動きでしたが、いまはもう状況が変化
しています。
 時間は前半20分に。

ファイル 50-2.jpg

 
 

●前半20分/第40手

 一手ではボールを奪いきれない形ですが、《赤》はそれでも《青》[Dri]を
追います。
 [Fig]で競り合って移動、《青》[Dri]に肉薄してひとまずボールを奪取。
 時間は進めません。

ファイル 50-3.jpg

 
 

●前半21分/第41手

 [Dri]が《赤》[Fig]に寄せられた《青》は、その[Dri]ですぐにボール奪い返
し、タッチライン際へ移動。さらに逆サイドの[Dri]へとパスを送ります。
 パスが通れば良し。パスが通らなくても、ドリブルで相手ペナルティエリアへ
の突入を狙える形です。
 時間は前半21分に。

ファイル 50-4.jpg

 しかし……
 《赤》が[Bal]で図のように妨害に来たら、一転《青》はピンチに陥って
しまいそうにも見えます。

ファイル 50-5.jpg

 《青》には何か考えがあるのでしょうか。

 
 
《つづく》