遊牧生活を営む、ある家族の一年間
             その年いちばんの幸せ者はだれでしょう?

 




 ゲーム本体に付属している取扱説明書の
 全内容をご覧いただけます。(PDFファイル)

  > 「草原と羊と風と」取扱説明書(PDF)






 内容紹介マンガです。(PDFファイル)

  > 「草原と羊と風と」紹介マンガ(PDF)









 

 “草原と羊と風と”は、中央アジアの遊牧民家族となって、日常の仕事をしてゆく遊牧生活カードゲームです。
 家族みんなで力を合わせて働いていれば、日々の中にうれしい出来事は ふと訪れるものです。

 そんな「幸せ」をたくさん心に満たして、
 冬営期〜夏営期の一年でいちばん“幸せ者”だった人がゲームの勝者です。

 競いながらも仕事はお互い協力しないと立ち行きません。
 助け合い精神で競争する、そんな大らかな?ゲームです。




  家族は6人。
  この中のだれかに扮します。

  それぞれできる仕事・できない仕事、
  「幸せ」を得られる事柄に個性があります。
 
  2〜6人で遊べます。








  ゲームは、「仕事カード」をかき混ぜることから
  始まります。

  羊の群が描かれた「羊ボード」をカードの上に乗せ、
  ボードの上からグシャグシャとかき混ぜて広げます。

  かき混ぜ具合もゲームのポイントです。






  順番にボードの下からカードを選んで引き抜き、
  手札にしていきます。

  取って良いのは、裏面の丸い模様が見えている
  カードのみ。
  つかんだカードを使って他のカードやボードを
  動かして、次番以降に取れる札・取れない札を
  作り出すのもテクニック。








  カードにある仕事はいろいろ。

  手番に手札から場に出して、そこに「家族チップ」を
  置くことで仕事を実行していきます。

  仕事は、自分が扮する家族では実行できない
  こともあります。そんなカードも、他の人の思惑を
  考えて うまく使いましょう。




  一家には犬もいます。
  その巨躯と強靭な牙で狼すら屠ることができる、
  とても頼れる牧羊犬です。

  犬には、家族みんながだれでも命令して仕事を
  させることができます。








  家族のだれが仕事を実行しても、
  カードが示す家族みんなが「幸せ」をもらえます。

  だれかが働けば、それは家族みんなのために
  なるのです。

  (勝とうと思ったら、そのあたりも考えて仕事を
   しないといけません)





  高度な仕事・まれな仕事には、他の日常的な仕事を「リンク」させないと実行できないものがあります。
  もちろんそうした仕事の方が得られる「幸せ」は大きいので、ぜひ狙いたいところです。


▲ Top




 





 

  “草原と羊と風と” に「仕事カード」として登場するのは、遊牧民が日々の暮らしを支えるために必要な
  ごく日常的な仕事の数々や、まれに訪れる慶事などです。

  ゲームを通じてこれらに触れることで、遊牧の生活の空気を感じ、思いを馳せることができるでしょう。

  そんな、日々の幸せを紡ぎだす仕事のいくつかをご紹介します。




 放牧
  家で所有する羊の、牧草地までの行き来を導きます。
  主たる財産である家畜・羊の日常的な管理は、
  なにより大事な仕事です。






 織物/糸紡ぎ
  羊毛から糸を紡ぎ、絨毯などを織りあげます。
  家族の中では女性の仕事です。
  織物は自分たちで使うほか、売ることで
  貴重な収入源になります。






 毛刈り
  羊から羊毛を得て、織物の材料や、そのまま市場で売るなどします。
  主に冬営期の終わり頃の仕事で、主に男性の役割です。





 乾糞集め/水汲み
  よく乾燥した羊の糞は 日常的な燃料に用いるため、
  日々集める必要があります。
  一方、こちらも暮らしに欠かせない水は、地域共有の
  井戸から運びます。時には半日仕事になることも。
  燃料集めはおもに女性の、水汲みは男性の仕事です。





 お茶
  憩いや団欒はお茶を喫みながら。休憩して英気を養えば本人は幸せ。
  でも「仕事」を怠けてるわけなので、家族の厳しい目が向けられるかも…?





 市場
  街に行けば、定期的に市が開かれています。
  人々が集い、あらゆる品々を取引するのです。
  こうした市場で家族が利益をあげるには、先んじて他の仕事で売れる商品を
  生み出していなければなりません。商品とは、羊、羊毛、織物などです。



 来客〜宴
  親戚や旧友、あるいは通りすがりの旅人。
  来訪する客人というのは常に喜ばしいものです。
  客を迎えれば、ご馳走を供して宴会。
  皆、大いに楽しみます。


 縁談〜結婚
  家族に未婚の者がいれば、家長どうしを通じて縁談がもたらされる
  ことがあります。良縁だとして相手の家と話が進めば、晴れて結婚。
  親類・近所おおぜいで盛大な宴が催される、最大の祝い事です。
  もちろん、若い未婚の家族でなければ起こりません。



 子の誕生
  子が生まれ家族が増えることは、何よりも
  喜ばしいことです。生きるに厳しい土地柄ゆえ、
  子はたくさん生まれることが尊ばれ、また
  とても大事に育てられます。
  

▲ Top




 





 



内容物構成

●家族カード × 7枚
●分かちあいカード × 7枚
●家族チップ × 14枚
●仕事カード × 33枚
●羊ボード&貼付用フェルト × 2組 (1組は予備)
●幸せチップ/満月 × 20枚
●幸せチップ/半月 × 20枚
●幸せチップ/三日月 × 50枚
●取扱説明書

・ゲームデザイン:横弥 真彦


テーブルゲーム即売会「ゲームマーケット」にて出展・頒布する他、各ゲーム・ホビーショップ様にて委託販売しております。
また Amazon.co.jp にても販売されております。


      


▲ Top